ヌーソの皿の上

福祉とpc関係の記事です

2023年2月のラインナップ

2023年2月のラインナップ

 

2/5(日) 亡くなった人の手続きについて

先日、私の母が亡くなりました。ですが、亡くなった話ではなく、亡くなった後の私がした手続きをまとめてみました。

 

2/12(日) 求められる福祉職員像?

日本国内はどの企業も人材不足だといわれていますが、その中でも顕著なのは福祉業界でしょう。では、福祉業界はどのような人材を欲しているというんでしょうか?

 

2/19(日) 居酒屋けんざん(22) 親切と甘え

人には親切にしなさいと親に習い育ちました。それとは反対に「甘えるんじゃない」とも習いました。どっちを優先すべきなんでしょうか?

 

2/26(日) 介護保険サービス 契約解除について

施設側が契約解除する理由を、モデル契約をもとにひも解いてみたいと思います。

 

このほか、

ヌーソが気になったそれぞれのニュースを取りまとめますので、1週間のおさらいや日付をさかのぼってチェックするなどに使っていただければと思います。

毎週火曜日は介護系ニュース。

毎週水曜日はイラスト館。

毎週木曜日は保育・福祉全般ニュース。

毎週土曜日は今週のニュース特集。

に分けています。

 

また曜日指定なく、福祉に関係するニュースを取りまとめたり、PCの設定方法の情報発信もしております。

諸事情により、記事の内容を変更することがあります。ご了承ください。

よろしくお願いします。

 

介護ニュース 2023.1.25~2023.1.31

1週間の中で気になったものを魚拓系ニュースにしているページです。

すぐにリンクは切れると思いますが、日付をさかのぼったりするのに使っていただければ。

 

 

 

マツコ 最近分かるようになったお年寄りの気持ち「凄い分かる。やること特にないし」 1/23

https://news.yahoo.co.jp/articles/9f9f50e36bfd1d9632ad2f7042114d2a3c27f52e

 

80代男性が死亡 都城市社会福祉施設結核の集団発生 宮崎県内では3年ぶりの確認 1/23

https://news.yahoo.co.jp/articles/924dddd946135c7b4e751b2a8d3dfb183d64f654

 

「死に場所を選べなくなる現実」に気づいていない、介護保険や年金を甘く見るアラフィフたち 1/23

https://news.yahoo.co.jp/articles/7862e3692f247b64851857785fbc2217349287ac

 

「ステップぱーとなー」関連会社で通所介護事業を手掛ける楽語(株)(大阪)が破産 1/23

https://news.yahoo.co.jp/articles/faf4cc3a6a0dcadf20bb670e69c6bec7572cacfb

 

92歳で一人暮らしの母が、介護施設への入居を拒否…というお悩みに、介護のプロ・太田さんが回答 1/24

https://news.yahoo.co.jp/articles/1067074c45589e10f1dfccccb74054084026b885

 

【ビジネスの極意】「介護休暇」と「介護休業」の違いとは? 1/24

https://serai.jp/business/1105265

 

【高野龍昭】現実味を帯びる介護保険制度の軽度者改革 総合事業の本来の目的に立ち返った議論を 1/24

https://www.joint-kaigo.com/articles/5893/

 

預貯金や貴金属を盗まれても文句すら言えない…虐待や死亡事故が相次ぐ"無届介護施設"の悲惨な実態 1/24

https://news.yahoo.co.jp/articles/ef4f7b74553ab2302c23d007fe63b70d3152cc41?page=1

 

この3年、外食も我慢、旅行も、映画も行かなかった 1/25

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230125/k10013958831000.html

 

介護休暇が誤解生む? ブリヂストンの担当者と語る「親不孝介護」 1/26

https://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/22/112800048/112800003/

 

介護職員の月給26万円 年収381万円 全産業平均との格差は年75万円超=組合最新調査 1/26

https://www.joint-kaigo.com/articles/5994/

 

ケアマネの年収388万円 前年比増 介護職員との差は縮小傾向=組合最新調査 1/26

https://www.joint-kaigo.com/articles/6014/

 

介護情報は広く関係者間で共有すべきだが、主治医意見書やLIFE情報などを利用者に共有する際には配慮・工夫を—介護情報利活用ワーキング 1/26

https://gemmed.ghc-j.com/?p=52247

 

ユニットの職員配置調査 介護報酬改定も視野に〈厚労省〉 1/26

http://www.fukushishimbun.co.jp/topics/29047

 

入所者のキャッシュカードで現金引き出した疑い 介護士の女を逮捕、家族の相談で捜査 御宿の施設 1/26

https://news.yahoo.co.jp/articles/ba73d8ad68914bc3cc1e29a29c1258f3ad680fc4

 

介護事業者の休廃業・解散が過去最多に 倒産も含め600社超が市場から退出 1/27

https://www.joint-kaigo.com/articles/6040/

 

老施協が全国大会 平石会長、介護職の処遇改善の必要性を強調 「何とかして賃上げにもっていきたい」 1/27

https://www.joint-kaigo.com/articles/6061/

 

介護職の冬のボーナス、平均約23万円 14%が支給なし=組合最新調査 1/28

https://www.joint-kaigo.com/articles/6102/

 

介護職員の6割超 “給与に不満” 労働組合調査 1/29

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230129/k10013964211000.html

 

介護に必要な費用は総額で平均600万円? 将来を見据えた貯蓄で早めに備えよう 1/30

https://magazine.aruhi-corp.co.jp/0000-5830/

 

保育士の半数近くが、転職によるキャリアアップを検討。これからの保育園のあり方として「働きやすい環境整備」を求める声が約9割 1/30

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000199.000016431.html

 

給料が安すぎる介護職の絶望感…国が「月9000円上げる」と言ったけれど上がらない厳しい現実 1/30

https://news.yahoo.co.jp/articles/e7fdc8b178515b36c39296cffbedb76cef90868a

 

居宅介護支援、事業所数の減少続く 今年度上半期322ヵ所減=厚労省統計 1/30

https://www.joint-kaigo.com/articles/6157/

 

介護施設での高齢者虐待 昨年度は最多 愛媛県 1/30

https://www3.nhk.or.jp/matsuyama-news/20230130/8000015096.html

 

 

セカンドチャンス

 

自殺者

 

多様な生き方が認められ始めた現代日本ですが、精神病に苦しんでいる人の数は400万人以上と言われています。

近年生きやすさを求めるため、窮屈な概念にとらわれない生き方が注目され始めたのに、令和4年度の自殺者数も昨年度とほぼ横ばいで2万人を越すレベルにあります。「休みが必要だ」「もっと休養を」などと騒がれていたのに、コロナ禍で比較的休みが取りやすくなったのにも関わらず、その自殺者数は変わりませんでした。それとは逆に、一時は「コロナか経済どちらかで人が死ぬ」とも騒いでいた時期もありましたよね?こうやってコロナの時期を越えて、改めて自殺者数を追ってみても、この問題の根深さが際立つような気がしています。

 

厚生労働省の統計情報によれば、死亡要因別で見たときに自殺は全体では第7位を占めています

 

図1

 

引用:厚生労働省 令和3年(2021) 人口動態統計月報年計(概数)の概況

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai21/dl/gaikyouR3.pdf

 

また国際的に見ても、自殺率は国別でも第6位と高順位にあります。

 

自殺そのものを0に近づけるための話をしたいわけでありません。ただその自殺者の中には、人生に絶望した人たちが一定数いるはずです。では、その人たちに必要なモノは何だったのかと考えたときに、

私は人生にもう一度チャンスを感じるものが必要だと思ったんです。つまり日本でもセカンドチャンスの間口を広げるべきではないでしょうか?

 

 

セカンドチャンス

 

セカンドチャンスとは、キリスト教の一派で唱えられている宗教思想の一つで、キリストの福音を聞くことなく死んだ人々も死後、よみ(陰府、黄泉)の世界で福音を聞き、回心の機会が与えられるとするものです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%B9_(%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E6%95%99)

 

またこの宗教的考え方が影響しているアメリカにおけるセカンドチャンスでは、

 

アメリカの少年犯罪者の更生施設を取材して驚くのは、施設と更生プログラムの多さ、柔軟性である。そこには、少年犯罪者にやり直しのチャンスを与えようという考えが深く根づいていることを実感させる~後略~

https://www.keiwa-c.ac.jp/wp-content/uploads/2017/09/vt024-3.pdf

 

とそのセカンドチャンスそのものの機会の多さを感じます。

 

 

一方日本に目を向けてみます。少年犯罪者と比較するには難しさがありますが、例えばフリースクールに注目してみましょう。日本ではフリースクールを「不登校や学校が合わない子どもが通う学校外の学びの場」と定義されています。現在の日本の不登校児数29万5925人と30万人に迫っています(参照元https://www.j-cast.com/kaisha/2022/11/20449736.html?p=all)。それに対してフリースクール数は500箇所近く設置されていますが、民間のフリースクールの利用率は、不登校児童数のうちのわずか3.7%しかありません。この問題は民間施設側のサポート問題そのものよりも、利用を促す支援の少なさが問題にあると言われています。さらにフリースクールの中には、学校の代替と認めない、学び場として認められないフリースクールも存在しており、その柔軟性の低さもうかがえる事態です。

 

 

なぜセカンドチャンスの間口が狭いのか

 

この問題に触れる前にまず、私の主義・考え方を申し上げますと

・死刑という極刑そのものは賛成

再犯率が高いとされる性犯罪者は、幼児・女性に接する職種への再就職は反対

という考え方でいます。

その上で申し上げるのは、日本社会は一度失敗した者への取り扱いが厳しいと感じています。2022年末に大きく取り上げられた保育園での不適切保育・虐待行為の問題を例に取れば、一度このような問題を起こした保育士が、また保育業界で働くことを日本の社会はとても嫌うと思うんです。介護職員の高齢利用者への暴力行為についても、何度もニュースになっていますが、その介護職員たちも同じく二度とは介護現場には戻れることはないと思うんです。

 

「そんなことをした、保育士(もしくは介護員)に家族を預けられるか」

と思いますよね?私も自分の家族をそのような行為をしたことがある人に、進んでは預けたくはありません。

私自身もそういう感情がある上で、我々日本人というのは、あまりに善悪の二元論でものを語りすぎているのだと感じてしまうんです。勧善懲悪が完全超悪に変換されているのではないかと感じるくらい、日本人は絶対的正義を信じていないでしょうか?正義は必ず勝つと信じていないでしょうか?

あまりにこの2者の線引きが強すぎると思うんです。失敗をした者、犯罪を犯した者への社会復帰の窓口は、まず自分の中にもあるこの二元論からの脱却が必要なのだと感じてしまうんです。この2択だけでは日本のセカンドチャンスの間口は広がってはいきません。

 

最後に

私は福祉職というのは、日本社会のセーフティネットとしての役割と同時に、働き口・職のセーフティネットとしての役割もあると思っています。決して高くはない賃金で、食べていくだけでも苦労しながら生活をする身なのに、それでも必死に困っている人たちの支援をしているのが福祉職だと思っています。私はそれを誇りに感じています。福祉職は如何に生活は貧しくても、心だけは貧しい者達ではないと信じているからです。だからこそ、犯罪を犯したものでも、もう一度福祉職につけるような更生プログラムなどの導入をしていただき、福祉現場に復帰できる機会を作っていただきたいと願っております。怒りや憎しみはごもっともでも、その報復だけで終わらせないで頂きたいんです。

我々にチャンスをいただければ、必ずや日本のセカンドチャンスの間口も広がるものだと信じております。

ニュース特集:静岡県裾野市 認可保育園の虐待行為 まとめ(~1/25)市長告発取り下げへ

これまで当ブログで取り上げた内容はこちらから

nu-so.hatenablog.com

 

元園長への刑事告発そのものよりも、この問題発覚まで市長への報告が遅れた市役所内部の改革こそが、市長が何よりも率先して行わなければならないことではないでしょうか?

 

この事件が残したものを考えてみると

 

裾野市 村田 悠市長の元園長への刑事告発という スタンドプレー

強制捜査ただ煽り立てただけの著名人たちなのに、世間はそれへの賛美

強制捜査に踏み切り、刑法で保育を裁こうとした静岡県

・日本全国の保育園および保育士たちは皆、虐待をしているのではないかという色眼鏡で見られる

 

という結果だけが残りました。

目立とうと頑張った、市長と静岡県警は思うような結果は生めず、某有名保育士などの著名人だけが、漁夫の利を得た印象です。

 

【速報】裾野市園児虐待事件 村田市長、前園長への刑事告発取り下げる 静岡・裾野市 1/24

https://news.yahoo.co.jp/articles/a8013d9be7822403d38ab210b58a63a24c35f448

 

【園児虐待】元園長への刑事告発取り下げへ 静岡・裾野市が明らかに 理由については25日の会見で説明 1/24

https://news.yahoo.co.jp/articles/045dcbad8d6884de95f22ee3371608b33efdaae8

 

「園の再生に向けて重きを置く」市長が“一転”刑事告発を取り下げ…保育園園児“虐待”問題を受けて=静岡・裾野市 1/24

https://news.yahoo.co.jp/articles/1fadf8a01ca0467c010475ff5ac37581929e1f86

"取り下げた理由について、園長が交代して新体制となったことや改善に向けた取り組みが始まったこと、春からの新園児受け入れ対応の中、捜査による園への負担などを挙げ"

 

前園長に対する犯人隠避容疑の刑事告発を取り下げ…園児暴行事件で 静岡・裾野市 静岡朝日テレビ 1/24

https://news.yahoo.co.jp/articles/16c81160738eee12403f147f3c5401f381c5843c

 

【速報】裾野市、前園長の刑事告発取り下げ さくら保育園虐待事件 1/24

https://news.yahoo.co.jp/articles/0c4907c5e3fc3f1940a19c5688beb4cb1181737b

 

静岡県裾野市の園児暴行疑い 市が元園長についての刑事告発取り下げ 1/25

https://news.yahoo.co.jp/articles/88ff23ebf1a65a96732c86b24a8c506c6ccfcd14

 

裾野市長、前園長の告発取り下げ 「保育正常化図るため」 1/25

https://nordot.app/990796746925948928?c=302675738515047521

"同市の村田悠市長は25日、前園長への犯人隠避容疑での刑事告発を24日に取り下げたと明らかにした。報道陣に「告発状を取り下げることで(虐待事件の)捜査を早期に終結させ、保育の正常化を図りたいと考えた」と理由を説明した。

 

 市は昨年12月、虐待行為を口外しないよう約束させる誓約書を職員に書かせたとして、当時の園長を刑事告発したが、十分な調査を経ないままの告発に市議らから批判的な意見が上がっていた。"

 

 

静岡 裾野 保育士暴行事件 市長が元園長への告発状を取り下げ 1/25

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230125/k10013960281000.html

 

「さくら保育園の正常化を最優先」裾野市が元園長に対する刑事告発を取り下げも「犯人隠避の疑いは今も変わらない」 静岡県  1/25

https://news.yahoo.co.jp/articles/f1021052306a2d837b46d162f9fbc7b39f9fa001

“園に対する犯人隠避の疑いは今も変わらない」と話している。”

 

 

 

 

保育・福祉全般ニュース 2023.1.20~2023.1.26

1週間の中で気になったものを魚拓系ニュースにしているページです。

すぐにリンクは切れると思いますが、日付をさかのぼったりするのに使っていただければ。

 

育休中の保育園はダメ?「在園可否」自治体リスト 1/19

https://toyokeizai.net/articles/-/646594

 

給食費と引き換えに「マイナカード作れ」と市が通知 背景に見える国の強引な普及策 1/19

https://www.tokyo-np.co.jp/article/226010

 

保育士が辞めたくなるブラック保育園 元園長が語る不適切保育の背景 1/20

https://www.nhk.or.jp/shutoken/wr/20230120c.html

 

保育士の倍率が13倍!転職希望者殺到する保育園 そのわけは 1/20

https://www.nhk.or.jp/shutoken/wr/20230120b.html

 

保育施設に園児の殺害予告メール【徳島】 1/20

https://news.yahoo.co.jp/articles/4159f33fcec9bb2e4151af308f2c30ae3d42108b

 

カップ麺の牛乳戻し」子どもの食生活が危機的だ 1/21

https://toyokeizai.net/articles/-/503910

 

増税で福祉無償化」永田町が注目【政界Web】 1/21

https://news.yahoo.co.jp/articles/8b463654842a69420a828a5cf97b82698e0d11d8

 

園児の写真が記録されたSDカードとデジタルカメラを紛失 静岡県浜松市の市立保育園 1/21

https://news.yahoo.co.jp/articles/86ff993e1df07492e810e09d2256f03e5f5a41d2

 

育休退園「廃止してほしい」「子育ての基本は家庭」…反応さまざま 1/23

https://news.yahoo.co.jp/articles/a0ae0d55d33a24ac1f91964db79a805a43a3e473

 

【「世界一受けたい授業」で話題】カリスマ保育士てぃ先生が答える! 子どもの安全を守るにはどうしたらいいですか? 1/23

https://diamond.jp/articles/-/316240

 

障害児預かる放課後デイ、制度開始から10年で事故4100件…9割負傷・死亡8件 1/23

https://news.yahoo.co.jp/articles/0050e26afc7536a35f7497ec372cbb7087eb440a

 

おむつ、保育所での処分を推奨 厚労相、保護者負担軽減へ 1/23

https://news.yahoo.co.jp/articles/e845cf4f1338046d0fe31bda748685553a787d71

 

保育施設を運営する法人の8割が、今後の園児集客に課題。「保育士の質向上」に関する取り組みや情報発信を強化 1/23

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000197.000016431.html

 

障害者の出産・子育て「適切なサービスを」 厚労省、違反報告も要請 1/23

https://news.yahoo.co.jp/articles/a6b10a3ec848b94bcfe37c9e849fd977f684889e

 

なぜ人はウソをつく?『チコちゃんに叱られる!』幼児を使った検証実験に苦言続出「道徳的に問題では」「トラウマが心配」 1/23

https://article.yahoo.co.jp/detail/26e3fc8641117517992a3d5b20fabc0e2e9fb6c2

 

保育施設で発覚した不適切保育 施設長らは「子どもが喜んでいたのでついやってしまった」と話す 静岡・沼津市 1/23

https://news.yahoo.co.jp/articles/2217a961d7f43e6b15a012e6f1789babd24489a6

"施設を運営する事業所の代表:

「保護者からはそれは不適切保育にあたるのか、そういうのはうちでもあるので該当しないんじゃないかと、ちょっと過剰に反応しすぎではないかとまず第一声に受けた。大半の保護者が保育士に寄り添う形の発言が多く。そこまで問題にするようなことではないのではないかという意見が多数を占めていた」

 

 出席した保護者からは「愛情を感じて悪意はあまり感じない」という意見が大半を占めたそうですが、不適切な対応を取られた1歳児3人の保護者のうち1人は「おかしい」などと納得していなかったといいます。"

 

 

 

“延長保育”を理解しない親「たかが数分過ぎたら金とるんか!」怒鳴られる保育士、クレーム対応も「業務のうち…」現代保育の問題点 1/24

https://news.yahoo.co.jp/articles/d3ff188449d4b85c56e77dd7acbfa286735c7e35

 

若者も高齢者も”ごちゃまぜ”! 孤立ふせぐシェアハウスや居酒屋などへの空き家活用 訪問型生活支援「えんがお」栃木県大田原市 1/24

https://news.yahoo.co.jp/articles/fd87394f84bd179e71243fcc0da511516364f856?page=1

 

静岡 沼津 保育事業所で施設長らが不適切保育 市が特別監査 1/24

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230124/k10013958881000.html

 

“崖っぷち”保育どう守る?~保育に詳しい大豆生田さんに聞いた 1/24

https://www.nhk.or.jp/shutoken/wr/20230124a.html

 

【不適切保育】 保育事業所に市が特別監査 全職員へ聞き取り 行政指導・改善勧告など判断へ 静岡・沼津市 1/24

https://news.yahoo.co.jp/articles/d603c814a4bfaea467f0da7b81df767ea0957d8f

 

保育士はなぜ虐待をしてしまうのか?~保育士・研究者による体験的考察(前編) 1/25

https://webronza.asahi.com/national/articles/2023011600004.html

 

「子どもの人権に関わることは厳しく対応」不適切保育問題で沼津市長 特別監査で13人に聞き取り実施 1/25

https://news.yahoo.co.jp/articles/4fcb1c6f632731687348fcdbd775b62d7dd27dd5